燻製記  >  燻製 作り方 > ビーフジャーキー

2009年06月30日

このエントリーをはてなブックマークに追加

ビーフジャーキー

ビーフジャーキー。
燻製をやっていて、いつかはと思っていたビーフジャーキー。


beef20090629-777.JPG




























とはいうものの、あれだけの乾燥をさせる必要のある
ビーフジャーキーを手がける自信がなく、
いままでトライできなかった燻製道士なのだが、
ちょっと発想をかえてビーフジャーキーに初挑戦。



まず、牛肉を漬けて、ビーフジャーキーの味の決め手となる
ソミュール液を作る。


beef20090629-001.JPG






















 ・塩 25g
 ・三温糖 30g
 ・ブラックペッパー 少々
 ・オニオンパウダー 少々
 ・チリペッパー 少々
 ・水 1/2 カップ
 ・こいくち醤油 1/2 カップ
 ・赤ワイン 1/2 カップ

を煮立て、冷ましておく。


牛もも肉。


beef20090629-002.JPG





















牛もも肉を、5个曚匹慮さにスライスしていく。


beef20090629-003.JPG





















牛もも肉をジプロックにいれ、そこに冷ましたソミュール液を注ぐ。


beef20090629-004.JPG





















密閉し、冷蔵庫で10時間、ソミュール液に漬けた状態で寝かせる。


beef20090629-005.JPG






















とりだした牛もも肉を、キッチンペーパーで拭きながら、
乾燥できるように網などの上にひろげて乾かす。


beef20090629-006.JPG






















このまま、風通しのよい場所で、風乾すること4時間。


beef20090629-007.JPG





















コンパクトスモーカーに点火し、


beef20090629-008.JPG





















まだチップはいれず、弱火で40℃まで温度をあげて


beef20090629-010.JPG






















ふたをずらしつつ温度調節して40℃をキープし、
30分ほど温乾してやる。


beef20090629-009.JPG





















その後、スモークチップをいれ、
いつもの簡単燻製スタート。
スモークチップは、ウイスキー樽にサクラのスモークチップを
少量ブレンドしてみた。


beef20090629-011.JPG






















20分ほど燻製してやると、ビーフジャーキーぽくなってきたが、
これを1時間ほど風乾し、さらに水分を抜いてみる。

そもそものビーフジャーキーは、保存食が目的だから、
風乾を徹底的にやって水分を限りなく少なくしているのだろうが、
燻製道士の場合は、スグに酒とあわせる酒肴にするためなので、
ちょっとしっとり系のビーフジャーキーにしてみた。


beef20090629-012.JPG






















かくしてソフトビーフジャーキーの出来上がり。


beef20090629-013.JPG





















初めてのビーフジャーキーにしては、なかなかいい感じ。

まずは今宵の初ビーフジャーキーに、山崎18年で祝杯の燻製道士なのであった。


料理・レシピ人気ブログランキング
banner_02.gif


【 かんたん燻製の始め方 】
 コンパクトスモーカーで燻製
 簡単燻製の作り方
 燻製グッズショップ特集



このエントリーをはてなブックマークに追加
カスタム検索

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by 葉っぱ   2009年06月30日 21:58
初ビーフジャーキーおめでとうございます♪
おいしそうですねぇ。

ところで燻製道3日目にして、迷いが起きました。
中華鍋で熱燻をしてるんですが、
もしかすると自分は、
毎回スモークチップを“木炭”に変えているのではないか?
何しろ、終わったあとのチップを見ると、
灰ではなく真っ黒な消し炭になっているのです。
もしかして、
この残った炭をバーベキューコンロに入れると、
いい燃料になるんではないか?
・・・そんな気がしているのです。

早い話、
自分は“燻製づくり”ではなく、
“蒸し焼き製造”と“炭焼き”をやっているのではないか、
温度管理とか、そもそもの基本線とかが、
間違っているのではないかと・・・。

段ボール製の温燻キットから始めたせいか、
スモークスティックが真っ白な灰にならないと、
燻煙した気分になれないだけかも知れませんが・・・

お導き下さい、道士さま!
2. Posted by 燻製道士   2009年07月01日 04:59
>葉っぱさん
コメントありがとうございます!

 > ところで燻製道3日目にして、迷いが起きました。
 >  中華鍋で熱燻をしてるんですが、

 > 何しろ、終わったあとのチップを見ると、
 > 灰ではなく真っ黒な消し炭になっているのです。

 > 自分は“燻製づくり”ではなく、
 > “蒸し焼き製造”と“炭焼き”をやっているのではないか、

いえ、私も、熱燻のときのは、同じです。
だいたいチップは炭化した感じで終わることが多いです。

あまり考えたことなかったです。。。(笑)

でもちゃんと燻製の香りも風味もできているので
これでいいのでは・・・?

。。。頼りない道士ですいません。。。
3. Posted by akemi   2009年07月01日 09:35
ビーフジャーキー!!
山崎の18年ですか!!!(笑)

あぁ、でも、スライスしたそのままをにんにくと醤油で食べたい…
なんて、不届きなことを思ってしまいました!!(笑)

ちなみに、ウチも残ったチップは黒いです。
燻煙は香りを抽出?してるからじゃないですかね〜。
あと、スティックは粒?がかなり細かくしてあるから
完全燃焼しやすいんでしょうね。

恐らく適温を気にせず高温で長時間加熱すれば
間違いなく真っ白に出来るとは思います。

>でもちゃんと燻製の香りも風味もできているので
これでいいのでは・・・?

そうですね〜。
真っ白な灰作りでなく、美味しい燻製作りが主目的ですから。(^^)
4. Posted by 葉っぱ   2009年07月01日 20:56
道士さま

ありがとうございます。
迷いは吹っ切れました。

ちなみに、
私のミクシィ仲間にも、
燻製作りにはまる人が出始めています。
こちらのサイトも紹介させていただきました。

今後ともよろしくお導きのほど、お願いします。
5. Posted by 燻製道士   2009年07月02日 00:06
>akemiさん
コメントありがとうございます!

 > ビーフジャーキー!!
 > 山崎の18年ですか!!!(笑)

はい。
でも真相を言うと、山崎12年の在庫が切れていて・・・(爆)

 > あぁ、でも、スライスしたそのままをにんにくと醤油で食べたい…

akemiさん、もしかして肉食系?・・笑

 > ちなみに、ウチも残ったチップは黒いです。

ほっとしました(笑)
6. Posted by 燻製道士   2009年07月02日 00:09
>葉っぱさん
コメントありがとうございます!

 > ちなみに、
 > 私のミクシィ仲間にも、
 > 燻製作りにはまる人が出始めています。
 > こちらのサイトも紹介させていただきました。

ありがとうございます!
頼りない道士ではありますが、燻製と酒を愛することだけは
胸を張って言えるかと・・
(燻製食べる、酒飲むだろって言われそうですが。。。笑い)

こちらこそよろしくお願いいたします。

7. Posted by seba   2009年07月02日 09:16
葉っぱさんの紹介でお邪魔しております。
ミクシーの日記で、葉っぱさんの嵌りっぷりに食指が動き、燻製、始めました。

いきなりだったので、冷蔵庫にあったトリモモ肉を一塊。
中華なべではなく、使ってないフライパンでやったのですが美味くできました。ちなみにさくらのチップでやりました。

これから何でやるか、楽しみが一つ増えました。

これからも宜しくお願いします。
8. Posted by 燻製道士   2009年07月03日 00:09
>sebaさん
はじめまして。
コメントありがとうございます!

 > ミクシーの日記で、葉っぱさんの嵌りっぷりに食指が動き、燻製、始めました。

 > いきなりだったので、冷蔵庫にあったトリモモ肉を一塊。
 > 中華なべではなく、使ってないフライパンでやったのですが美味くできました。

燻製デビューだったのですねー。
おめでとうございます!

私もまだ燻製修行中ですが、
どうぞよろしくお願いいたします!
9. Posted by 葉っぱ   2009年07月03日 00:14
>akemiさん

参考にさせていただきます。
直接横レスして下さってもよかったのですが・・・。
10. Posted by ゆずぽん   2009年07月15日 01:22
た・・・たまらない画像のオン・パレードで卒倒しそうです(笑
素材も高級品ですし、味わいも抜群だったようですね。
噛むほどに味がじゅわじゅわ・・・お腹が空きました。
この時間に見てはいけないものを
じっくりと見てしまいました〜〜><
11. Posted by 燻製道士   2009年07月15日 04:57
>ゆずぽんさん
コメントありがとうございます!

 > た・・・たまらない画像のオン・パレードで卒倒しそうです(笑

そ、そんなに言っていただけると、恐縮ですー。

 > 素材も高級品ですし、味わいも抜群だったようですね。

いい肉をつかって、よかったと、数日後に
噛みしめて思いました(笑)

ゆずぽんさんのニジマス燻製パスタもおいしそうで
涎が出ましたよー。
12. Posted by 空想   2013年01月22日 21:41
近々挑戦予定です☆
13. Posted by 燻製道士   2013年01月28日 08:48
>空想さん
コメントありがとうございます!

ぜひビーフジャーキー、チャレンジを!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
燻製記 書籍化!
このブログが
書籍化されました!

男の手作り燻製




燻製記 2冊目の書籍化!

手作り燻製ハンドブック




燻製道士が開発に参画させていただいた、おしゃれなスモーカー
APELUCA(アペルカ)の燻製器

テーブルトップスモーカー

tts-777
燻製道士の簡単燻製法
簡単燻製の作り方
中華鍋 燻製
燻製作り方動画
中華鍋とカセットコンロを使った簡単燻製の作り方をご紹介。
▼おすすめ燻製グッズ▼
燻製 初心者の方に
キャンプでの簡単燻製、自宅での簡単燻製をはじめたい初心者の方におすすめの燻製レシピ

はじめての燻製作り
燻製グッズショップ特集
キャンプで簡単燻製
キャンプで燻製 (レシピ篇)
燻製キャンプ
燻製レシピ

▼燻製に関する質問コーナー▼
初心者のための 燻製 Q&A
燻製でわからないことはこちらへコメントを。


燻製記 Facebook

ツイッターはじめました
燻製道士のツイッター
kunseidoshiをフォローしましょう

燻製道士のツイッター
@kunseidoshi

Recent Comments
燻製道士 プロフィール

燻製道士

日夜おいしい燻製のことに想いを馳せ、「燻製仙人」になるべく、簡単燻製作りの道を求道する士、すなわち「燻製道士」。
時折、おいしい燻製作りの“修行”と称し、燻製料理のあるバーやレストランに突入する。燻製とウイスキーやワインのマリアージュをこよなく愛する、しがない燻製男。
2010年6月 ブログ「燻製記」が書籍化されました!

お問い合わせは
sawaya1965■yahoo.co.jp
(■をアットマークに変更ください)

人気ブログランキング参加中!

燻製料理 ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 燻製料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 燻製料理


レシピブログランキングにも参加しました!
燻製(スモーク)アーカイブ
燻製記ブログ内検索







カスタム検索



燻製記 QRコード
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)