燻製記  >  燻製 作り方 > はちみつみそ鳥の燻製

2013年06月11日

このエントリーをはてなブックマークに追加

はちみつみそ鳥の燻製

はちみつみそ鳥の燻製。

20130611hachimitumisodori-777


最近マイブームな、はちみつみそを使った燻製シリーズ。
今回は、はちみつ味噌ベーコンに続き、鳥で試してみた。



鳥もも肉を入手。

20130611hachimitumisodori-001


皮と肉の両面に金串で穴をあけ、
お気に入りの藻塩を少々まぶす。

20130611hachimitumisodori-002


信州味噌150gに、はちみつを75gを混ぜ

20130611hachimitumisodori-003


はちみつ味噌にして、鳥にまんべんなく塗ってやる。

20130611hachimitumisodori-005


鳥をビニール袋に入れて空気を抜き、
冷蔵庫で一晩寝かせる。

20130611hachimitumisodori-006


翌日、はちみつみそ鳥をサッと水洗いして、
ステンレスざるにのせ、冷蔵庫で乾かすこと4時間。

20130611hachimitumisodori-007


下準備OKで、いざ燻製。

燻製場にいつものコンパクトスモーカーをセットし、

20130611hachimitumisodori-008


ヒッコリーのスモークチップをふたにぎり入れ、
最初は中火で5分、その後、やや弱火にして45分ほど熱燻。

スモーカーからとりだした、はちみつみそ鳥。

20130611hachimitumisodori-009


皮がパリッと、中味はしっとり。
いい具合にできあがった。

さて、あら熱がとれたら、はちみつみそ鳥の燻製を切り、
さっそくいただくとしよう。

淡白な味わいの鳥の燻製には、白州モルトで。

20130611hachimitumisodori-010


スモーキーな香りに、白州のスモーキーさが相性いい。
しかも、はちみつみそで仕込んでいるので、鳥もうまみたっぷり。

うーん、うまいっ!


はちみつみそ鳥の燻製。
ふつうの鳥燻製が、はちみつみそのおかげでグンとグレードアップ。
藻塩とはちみつ味噌、これからも燻製に欠かせない、
クセになりそうな調味料になりそうだ。



【はちみつ味噌】
 凛りんさんちのハチミツみそレシピ
 勇気凛りんさんの、はちみつ味噌レシピ集。
 いろんなことに使えるのですな。

【凛さんちのはちみつ味噌】
 TVやメディアでも話題の調味料♪凛りんさんちのハチミツみそ


【お知らせ】
 燻製記 | Facebook 燻製記のフェイスブックページはじめました!


料理・レシピ人気ブログランキング
banner_02.gif

【燻製記が本になりました!】
 (アマゾン) 男の手作り燻製 ― 自慢の肴で今宵も一杯
 (楽天ブックス) 男の手作り燻製


【 かんたん燻製の始め方 】
 コンパクトスモーカーで燻製
 簡単燻製の作り方
 燻製グッズショップ特集



このエントリーをはてなブックマークに追加
カスタム検索

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by にわか燻製   2013年06月11日 16:07
さすが道士!
火の使い方が上手ですね!
私のツーバーナー・シングルバーナー(どちらもSOTO)安かったからなかなか強弱がきかなくてなんとか弱火になっても目を離すと消えてるんですよねTT
鳥は弱火がないと結構パサパサになっちゃうんで火加減が難しいですね!
「風まる」僕もか買おかな!
2. Posted by ジンパチ   2013年06月11日 22:27
これは、かなり旨そうですね!!
い、いかん・・・最近ご無沙汰の燻製魂に煙が上がる!!!
燻製道士様、やはり塩は普通の塩より藻塩がいいのでしょうか?

3. Posted by オリオリ   2013年06月12日 13:55
3 こんいちは^^

今、骨付き鶏ももを燻している最中です。

失敗しましたー。これ、見てからにすれば

良かったと・・・( ̄▽ ̄;)!!

至って普通にソミュール液漬けでしたので・・・

ま、次回試してみますね。

鶏肉の味噌漬けって、それだけでも美味しい

のですから、ましてや燻したら益々美味しくな

る事は当たり前ですね。

日々精進です。

あ、あのですね、2週間ほど前から当店でも

燻製部を発足させまして、恥ずかしながらも

メニューに載せております。

定番の卵とか、ジャーキーとか品数はまだそ

れほど充実はしておりませんが、少しづつ増

やしていけばと考えております。

なかなか需要は無いのですがね(^^;

趣味のコーナーというタイトルに変えたほうが

良いかもしれませんね。

また覗きにきますね。ありがとうございます。m(_ _)m


4. Posted by おにぎりパンティー   2013年06月13日 23:09
5 初めまして。自分は一応、湿漬でベーコンを作るんですが勿論、燻製の道に終わりなし!と言う事でブログを見させてもらっていますw。自分自身オリジナルのレシピを頭に描いているだけで実際に行動に移さないのですがw。ハチミツ味噌での燻製は特に興味が湧きましたw。と、ハチミツ味噌なら鴨肉に猪肉に鹿肉と自分はその食材を使って燻製した事が無いのですが…肉系ならの応用ではと考えると喉がゴクリものですw。自分自身、燻す者として道士の記したブログの続きを驚きをもちつつ楽しみにしています。今は梅雨なので肉系の食材は控えてカマンベールの燻製にハマりつつありますw。
5. Posted by 燻製道士   2013年06月17日 07:39
>にわか燻製さん
コメントありがとうございます!
お返事遅くなってすいません。

確かに鳥は火加減が大事ですね。
風まる、なかなかにしぶとく消えないので、重宝しています!
6. Posted by 燻製道士   2013年06月17日 07:41
>ジンパチさん
コメントありがとうございます!
お返事遅くなってすいません。

燻製の塩、人によって好みがあるかと思いますが、
私はこの藻塩のうまみが気に入っています。
ふり塩するときには、ふつうの焼塩などのほうが
サラサラしてつかいやすいとは思いますが、
すりこむよなときにはさほどきにならないので、味優先でつかっています。
7. Posted by 燻製道士   2013年06月17日 07:43
>オリオリさん
コメントありがとうございます!

骨付き鶏もも、いいですねー。
燻製メニューがあるお店、俄然食欲、もとい、飲欲がわきます(笑)
きっとまたファンが増えますよ〜
8. Posted by 燻製道士   2013年06月17日 07:46
>おにぎりパンティーさん
はじめまして。
コメントありがとうございます!

鴨肉、猪肉、鹿肉・・・ どれも燻製意欲をそそりますねー。
梅雨は風乾にはなかなか難しい季節ですが、
週末雨で山に出かけられないと、俄然燻製したくなるんですよね。。。
9. Posted by ごんぞう   2013年06月20日 00:56
燻製とは話が逸れるのですが、ハチミツ味噌使って
豚肉と玉ねぎでハンバーグ作ると肉汁
半端ないらしいです(割合は自分も研究中f^_^;)
10. Posted by 燻製道士   2013年06月20日 23:23
>ごんぞうさん
コメントありがとうございます!

ハチミツみそと豚肉と玉ねぎ・・・
肉汁すごそうですね〜
12. Posted by じゃっきー   2014年06月22日 16:30
はじめまして
燻製歴数ヶ月の燻製初心者です

一年前の記事にコメント付けるのもあれですが、このレシピ使って燻製やってみました!
すごく美味しくできました
燻製道士さんのレシピは美味しそうなのが多いのでできるのからやってみたいと思います!
13. Posted by 燻製道士   2014年06月22日 19:38
>じゃっきーさん
はじめまして。
コメントありがとうございます!

はちみつ味噌鳥の燻製、うまくいってよかったですねー。

これからもいい燻製ライフを!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
燻製記 書籍化!
このブログが
書籍化されました!

男の手作り燻製




燻製記 2冊目の書籍化!

手作り燻製ハンドブック




燻製道士が開発に参画させていただいた、おしゃれなスモーカー
APELUCA(アペルカ)の燻製器

テーブルトップスモーカー

tts-777
燻製道士の簡単燻製法
簡単燻製の作り方
中華鍋 燻製
燻製作り方動画
中華鍋とカセットコンロを使った簡単燻製の作り方をご紹介。
▼おすすめ燻製グッズ▼
燻製 初心者の方に
キャンプでの簡単燻製、自宅での簡単燻製をはじめたい初心者の方におすすめの燻製レシピ

はじめての燻製作り
燻製グッズショップ特集
キャンプで簡単燻製
キャンプで燻製 (レシピ篇)
燻製キャンプ
燻製レシピ

▼燻製に関する質問コーナー▼
初心者のための 燻製 Q&A
燻製でわからないことはこちらへコメントを。


燻製記 Facebook

ツイッターはじめました
燻製道士のツイッター
kunseidoshiをフォローしましょう

燻製道士のツイッター
@kunseidoshi

Recent Comments
燻製道士 プロフィール

燻製道士

日夜おいしい燻製のことに想いを馳せ、「燻製仙人」になるべく、簡単燻製作りの道を求道する士、すなわち「燻製道士」。
時折、おいしい燻製作りの“修行”と称し、燻製料理のあるバーやレストランに突入する。燻製とウイスキーやワインのマリアージュをこよなく愛する、しがない燻製男。
2010年6月 ブログ「燻製記」が書籍化されました!

お問い合わせは
sawaya1965■yahoo.co.jp
(■をアットマークに変更ください)

人気ブログランキング参加中!

燻製料理 ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 燻製料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 燻製料理


レシピブログランキングにも参加しました!
燻製(スモーク)アーカイブ
燻製記ブログ内検索







カスタム検索



燻製記 QRコード
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)